ホールケーキのサイズ号って何?わかりやすくお伝えします

製菓業界

皆さんどうも、マシュまろんです!

マシュまろんくん可愛すぎ!

皆さんホールケーキを買うときサイズ選びしますよね?

そのとき、どこのお店でも4号・5号って目にすると思います。

でもショーケース越しなのではっきりと大きさ分からないし、そもそもなんだろう!ってなるし定員さんと対面で、周りにいる他のお客さんが並んで待っていると圧を感じてゆっくり選べず「えぇい!」って勢いで焦って買ってしまうと思います。(; ・`д・´)

でももしここでサイズの知識があれば大きさに悩まず、人数にあったサイズで購入できると思います。

作る際もサイズが分かると頭の中でだいたいこれくらいか~と想像することができます。

今わからない方は、ここで読んで頂きスッキリしていただけると嬉しいです。

ケーキの号とは

1号あたりの大きさ

1号は約3㎝を表しています。寸という言い方をされる方もたまにいます。

※寸は職人気質の人に多い気がします(・・?

パティシエさんは1号=1寸=3㎝という考え方でお仕事されてます。

なので4号は

3㎝×4=12㎝です 

5号だと

3㎝×5=15㎝

そこに生クリームをコーティング(ナッペ)して果物などを飾るので5号のホールケーキは実質15㎝ちょっとの大きさです。

何人分かの大きさがわからない方へ

だいたいですが

4号=2~4人
5号=4人~6人
6号=6~8人
7号=8人~10人

と言われていますが、おみせによってもこの考え方には違いがあります。

僕個人の意見ですが、たくさん食べたい人には4号を4人で食べるのは少なすぎると思います。

人それぞれの食べる量でも決まるので上の表だけで決めるのではなくだいたいこのくらいなんだと思っていただけたら嬉しいです。

パーティーなどできちっと人数分切り分けたいとき

個人でサイズを考えてキレイに切って人数分をわけるのは難しいと思います。

さらにケーキを切る際も普段触らない方にとってはとても難しく、きれいに等分にカットはできないと思います。

お店の人に切り分けてもらいましょう

何人で食べるか把握している場合できっちりと等分にして切り分けて食べたい場合はお店の人に相談して切り分けてもらうのが一番いいと思います。

お店のパティシエさんは必ずと言っていいほど、等分器という6等分や8等分にする道具を使ってケーキをカットします。

なのでとてもきれいな大きさでカットできます。(∩´∀`)∩

ただ忙しい時には仕事を増やしてしまいますので、前もって予約の際に電話でするか、お店が空いてる時間帯に販売の方に相談するのもいいと思います。

ただ多すぎる人数の等分はホールケーキはできない可能性があります。

※数によっては出来ない等分もあります。

まとめ

号=3㎝を把握してだいたいの感覚で買うのもよし

キレイな写真を撮るためや、来客のパーティー用に人数分で切り分けて出したい方はお店が空いてるとき、または予約の電話をする際に何等分にするか相談して切ってもらうのもいいと思います。

切り方を気にしてない方は1号=3㎝を把握してたら、ガラス越しでも大きさに惑わされることはないと思うので買うときにイメージしやすいと思います。(´-ω-`)

読んでくださりありがとうございました。

それでは!美味しく笑顔でケーキ食べてください。

(∩´∀`)∩

このブログが役に立っていただけたら嬉しいです。読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました